ドミネーターワックスとは。

ドミネーター・ワックスは1990年代前半、当時のUSスキーチームが指定選手のみが使う競技専用ワックスを開発する事になったのがキッカケです。開発責任者はフッ素工学の権威であり、フッ素配合ワックスの発明をしたタノス・カリダス博士であり、アドバイザーとして数多くの名選手を育て上げたトム・ライナース氏が抜擢されました。まだテスト期間の時からその実力は際立ったものがり、USスキーチーム内でも使用した選手は表彰台に上がる事が当たり前となり、表彰台を支配する(ドミネートする)という異名をとりました。その後、USスキーチームのみならず一般にも広げようとより速く、より解りやすいワックスの開発は続けられ、後に日本の久住和永(スピードスキー日本記録保持者)も開発チームの一員として加わり今日に至ります。

・ZOOMシリーズ

DOMINATORの誇るハイテック”サーモアクティブシステム”を搭載。ズームシリーズはワックス自体が雪の状況変化を雪温で判断し、ワックスの硬度を変化させる特質機能を持っているため、雪温を計測したり、雪温に応じて使用するワックスを変える必要がありません。

 

・RENEWシリーズ

滑走性能を引き出すために欠かせない滑走面のケア&クリーニング専用ワックス。
わずか2~3回のホットワクシングで完璧なベース作りが可能。ストラクチャーをいれたばかりの滑走面、購入したての新しい板、粗い雪を滑走後の滑走面の手入れ、またベースクリーニングに最適。
ワックスのもっとも軟らかい成分と硬い成分をお互いの性質を損なわずにミキシングさせた画期的なワックスで、軟らかい成分はより深く、硬い成分は表層に浸透し、今まで10回以上かけていたベースワックスをわずか3回程度で同様に浸透させることできるワックスです。

 

・ペーストシリーズ
(写真左)HYPER ZOOM PASTE 中フッ素配合ペーストワックス。
人口雪でもよく滑ります。

(写真右)BOOSTER BR PASTE ベースケア&クリーニング専用ワックス
日本の雪専用。
本来アイロンが必要となる「ベース作り」の作業をアイロン無しで実現できる夢のようなワックスです。

ペーストタイプなので、サッと塗るだけでワックス完了。
ホットワックスは面倒だけど、ワックスは塗って板の手入れはしたいという方や、時間がない方にオススメです!!

 

一手間かけるだけで、より楽しく快適なスノーボードライフを送れるようになります。

雪もしっかり降ったこのタイミングを期にワックスやメンテナンスをされてみてはいかがでしょうか。

皆様のご来店心よりお待ち致しております。