こんにちはTHE SUNS神田店 大崎です。

気持ちいい天気と気持ちいい波。

THE SUNS神田店でも楽しく、楽にサーフィンをしたいと多数ご相談をいただきます。

カリフォルニアでも絶大な人気を誇り、日本でも知名度、人気の高い

CHRIS CHRISTENSON

カリフォルニア州、ウッティア生まれ。
17歳からシェイプをスタートし、現在までに削った本数は1万数千本以上。
命を預けられるボードを作り出せるシェイパーは少ない。
ましてや、エディアイカウに代表されるBIGWAVEでのコンテストなら尚更のことである。
クリス・クリステンソンはその数少ないシェイパーの一人である。
Bigウェイバー達から絶対的な信頼を寄せられるクリスのシェイプ理論の正しさ、 技術力の高さは、エディでのグレッグ・ロングの優勝、 トドスではマイク・ヒーリーの優勝をはじめ、 24人のエントリー中4人がクリスのガンを使用し、 内三人が入賞していることからも実証されている。

サーフボードの究極であるガンには驚異的な、繊細さが要求され、
その正確で高度なシェイプ技術はガンのみならず、
クリスの創りだす全てのボードへと還元される。

一本一本を丁寧に、そしてカスタムであれば、乗り手の体格のみならず、 技量や普段のサーフポイントのことまでを考慮に入れてシェイプしてゆくクリス。
カーレースの世界で言えば、F1マシンを造るメカ人工やエンジニアが、 自分一人の為にスペシャルチューンのマシンを用意してくれるようなものである。

ディックブリューワーに才能を見出され、その高いシェイプ技術の基礎を形作り、 スキップ・フライやマイク・ディフェンダッファーらの巨匠をリスペクトしつつも、 彼らの単なるコピーや模倣ではない、“オリジナルを生み出している。

ゴーストシェイパーはなく、たった一人であらゆるサーフィンのスタイル、シェイプに 最高レベルでフォーカスし、その全てをトップレベルで実現できるシェイパーは多くない。

糸目でクリスと分かる美しいアウトライン、他のシェイパーがコピーするデザイン性の高さ、 ロゴ無しでも快くオーダーを引き受ける姿勢、 カスタムカルチャーの世界に身を置くクリスだからこその “何か”がそこにはあり、それこそがクリスを他のシェイパーと一線を画すものである。

CHRISTENSON SURF BOARDが何本か入荷いたしました。

5’10”

6’0″

6’0″

TWIN FISH

サンディエゴの伝統的なキールフィッシュデザインを継承している、クリス。
スキップもショートレングスのボードの中では、FISHが最速というように、クリスもまたFISHのスピートには、強いこだわりを持っている。
今まで、FISHに乗ったことがない人が乗れば、それはまさしく異次元のスピードと感じてしまうくらいに、 加速性、トップスピードがずば抜けて高い。そして、乗り手を広く受け入れてくれる許容範囲の広さも、特徴である。
スピードだけではなく、ルース性も特筆されるべき特徴の一つで、小波でのスケーティーなサーフも魅力である。
スムースな加速といのままに動くコントロール性能、そして快感とさえ思えるドライブは、一度試すと、やめられない強い中毒性を持ったボードである。