大会については、自分の中で長いようであっという間の時間でしたのでさっと書かせて頂きます。

DAY2
さて、バリ2日目はトライアルヒートからのスタート。
クラマスの波は昨年と比べて落ち着いていて、胸〜肩〜頭。たまに頭ちょっと。

リーフブレイクで潮の加減により波質・波のくずれる位置・全てが変化をするのがクラマス。
私は3度目のクラマスですが、1年目は見事に乗れなかったのを思い出します、、、。
ラウンド1は良い波に乗れて勝ち上がり、翌日につなげることができました。

DAY3
ラウンド2もなんとか勝ち上がりセミファイナルへ。
セミファイナルは、はじめての居場所だったのでさらにあっという間の時間でした。
image1 4

もう一歩、いやもう二歩以上ステップアップしないと表彰台には上がれないことを痛感しました。
最終、5位という結果となりました。

今大会は、ムラサキスポーツより田岡なつみプロが優勝!!!
森大騎プロが準優勝ととてもすばらしい結果を残しました。

本当におめでとうございます!!

個人的なことでは、1ラウンド目から負けの多い自分ですので今回は贅沢な結果かもしれませんが、
さらに上を目指してゆきたいと強く思いました。

応援ありがとうございました。
image3 2

さて、バリの生活で大切だったのが 「食」
バリの食事はお好みがあるかもしれませんが、わたしは大好きです!!

フレッシュジュースにナシゴレン、ナシチャンプル・・・

image1

すばらしいクラマスの海。
バリ島の美しい自然とひとと美味しい食事。

image1 3
サーファーの方はぜひ一度は訪れたい地ですね。

バリ島にはまた行きたいと思っています!
バリ島は炎天下ではありましたが、DOVEの
ベストとプティパンツが大活躍。怪我予防と水に浮くというココロ強さが必要な方にはおすすめです!
image2 2

以上でリポートは終わりです。
読んでいただきありがとうございました!

大会はすぐに5月より第二戦がはじまります。
さらにサーフィンを楽しみつつ上を目指します。
そして、
海やお店で皆様とお会いできるのを楽しみにしております。これからも宜しくお願いします。

最後に。。

大会もとても刺激的でとてつもなく良い経験ですが、、
ぜひ機会があれば仲間たちともフリーサーフィンの旅に出たいものです♪

「サーフィン」・「食」・「自然」・「癒し」  バリにはキーワードがたくさんありますね