毎年進化が止まらないウェットスーツの2017FALL & WINTERのカタログが徐々に入荷してきております。

特に冬のウェットスーツは各ブランド、起毛素材、伸縮性、保温性、脱着性能など様々に進化しております。

今回は日本が世界に誇るハイクオリティーブランドの「BEWET」「DOVE」と、創立65年世界初のウェットスーツブランド「O’NEILL」のカタログの一部のご紹介です。

「BEWET」

最高レベルの縫製技術とマテリアル。

圧倒的な運動性能のパフォーマンスモデルからオルタナティブモデル、スタイリッシュデザインの女性モデルまで豊富なモデル展開です。

◆JAPAN QUALITY

◆LUXURY COMFORT

◆high-spec ATHLETE 50th Anniversary

◆quick-release RELAX

◆CHARM TENDER DESIGN

◆Rich Black series

 

「DOVE」

サーフィン専門のウェットスーツを作り続けてほぼ半世紀の日本の老舗ウェットスーツブランド。

「DOVE」「DOVE classic」「dove wet ladies」があり、スタイルにあわせて選べることができます。

 

「O’NEILL」

オニールは23017年にブランドとして創立65年。

開発以来大きな話題を呼んでいるオニール独自の起毛素材「FIRE WALL」がさらに進化。

人気モデルの「PSYCHO」「HYPERFREAK」「O’RIGINAL」シリーズに採用。

9/15(金)-12/24(日)までオーダー料が無料のウェットスーツオーダーフェアを開催します。

皆様のご来店心よりお待ちしております。