“MOSS SNOWSTICK”の完全受注生産限定モデル『Fish Bone SERIES』から、前回ご紹介致しました、「U-3」「U-4」に続きまして、今回は「PQ 54」が入荷しておりますので、ご紹介致します。

 

・Fish Bone SERIES

このシリーズの始まりは、62SWのスワローテイルを58SWのフレックステイルにしたいというところから始まりました。

想いはMOSSの田沼氏の開発により「魚の骨」からインスパイアされています。故に名前は「Fish Bone」。

3年の歳月を経て、テストを繰り返し行い、遂に15年1月の発表となりました。

・従来のSNOW STICKは主にゲレンデの圧雪バーンからサイドのパウダーに重点を置き、バックカントリーでも安全に楽しめるボード作りをしています。

その中で、このFish Bornシリーズは従来のラインナップより、しなやか(低速から動かせる)で、バタつきにくい(中高速でも安定)

SNOWSTICKのラインナップで最上位モデルの構造となっています。

 

◆MOSS SNOWSTICK “Fish Bone”
THE SUNS LIMITED EDITION

Fish Bone PQ 54 ¥128,000+tax

強いコンベックスのスプーンノーズはアップス アンド ダウン(バンクなどの斜面でターンを繰り返しながら進むテクニック)を容易にし、短めのテールはサイドカーブとロッカーバランスから低速~中高速でカットバック(バンクなどの斜面で深くUターンするように)を実現させてくれます。

○チャンネル(ソール溝)
Performance Quad シリーズにはソール、テール部分に深い二本の溝が入っています。これはチャンネルと称し、サーフボードの構造からインスピレーションされています。チャンネル(ソール溝)の特性は、チャンネル部分に流れた雪が溝の形に圧縮され直進性を生み出し、推進力に変えるというもの。サラサラの粉雪では抵抗がほとんどなく効果はありません。しかし、少し雪が死んだ頃や湿度が高い雪、重い雪、ザラメ雪で効果を発揮します。また、サーフボードにはテールにフィンが付いていますが、効果が発揮される雪ではチャンネル部分にフィンのようなフィーリングを感じることができます。このようなときは後ろ足(チャンネル)でボードをコントロールする感覚がまさにサーフフィーリングです。

 

Fish Bone シリーズには、本数に限りがございます。

大変希少なモデルとなっておりますので、是非お早めに御来店下さいませ。

皆様の御来店心よりお待ち致しております。