こんにちは。

SUNS神戸店です。

今回は、MOSS SNOWSTICK U4&U5のご案内です。

先ずは「U4」。151cm

moss1     moss2      moss3

U4の「U」はコンベックスのボトム構造を(ノーズのソール面が船底の様な形状)採用しているところから由来されています。
最大の特徴は
全長とランニングレングス(ソール面が接雪している長さ)が短い事で操作正も軽く、取り回しが効くこと、更に芯材には「バンブ
ー」+「ポプラ」を使用し、少し柔らかめのFLEXで反発力も有り、中低速から高速まで対応出来るスペックになっています。
低速での板の操作正か特に優れている事からとても「自由」な滑走やアクションが可能になるという事です。
もう一つの最大の特徴は「短いテール」。
沢や壁でのトップアクションや板が返り易いのでスラッシュなどのリップアクションがとてもスムーズに行われます。
そして、パウダーでのツリーランが非常にし易く、ツリーを気にすることなくオートマチックな操作が容易に出来てしまう、高性能
なボード形状です。
そして、「POWDER」においてもオーバーレングスは短いですが太目の形状から生まれる「浮力」は短さの不安を吹き飛ばし
てくれます。
そして、「U5」157cm。
moss4      moss5       moss6
「U4」のサイズUPされているのが「U5」。
U4では物足らなくなった方におすすめ。
BIGなターンやハイスピードでのライディングを好む方には「U5」がオススメです。